2007年06月08日

アメリカ車の故障について

アメリカ車と聞くと“すぐ故障する”というイメージをお持ちの方も多いのが事実です。
また、アメリカ車にずっと憧れていて、乗りたいのだけれど故障が不安であと一歩が踏み出せないと言う方もいらっしゃいます。
国産の高級車と比べると確かに壊れやすいのかもしれませんが、国産車とアメリカ車では車のコンセプト自体が全く違いますので
比較する対象にはしない方が良いです。アメリカ車は構造上、消耗交換部品などが多いので「消耗」イコール「壊れた」」という感覚では
アメリカ車に乗る資格がありません。国産車に比べたらメンテナンスの必要な頻度は高いのですが、それでもメンテナンスしていくうちに愛車に
より一層、愛着が沸いて来てどんどんアメリカ車の魅力にとりつかれる人も多いのです。
また、購入する店舗も重要です。値段ばかり重視して購入すると、すぐ壊れたというケースもあるようです。
値段が安いという事は販売時のメンテナンス状態が悪かったというように考えるべきです。
それを防ぐには購入する前にすこしでも疑問に感じた事は徹底して聞くということが必要です。
posted by アメリカ 車 at 14:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。